ニキビ 原因

ニキビの原因と洗い残しの関係

30歳を越したくらいから、にきびが増えてきたことに悩んでいました。

 

原因は分かっていました、

 

どうしてもやってしまうヒゲ抜きのせいだと気づいていました。

 

しかし、ずいぶん前からヒゲ抜きはしてましたが、
これまでは洗顔をしていればニキビができても奇麗になっていたので、
年齢かもと思いました。

 

ただ、友人に話を聞くと、
赤みがあるの場合は美容液を使うとターンオーバーを促すことができるみたいで、
ニキビも減ってくるし、肌も変わってくるらしいです。

 

美容液は成分が安心できるものを選ぶようにして使えば
かなり期待できるようです。

 

 

ただ、消毒なども大事なようですが、
毛穴を引き締めることもかなり重要なようです。

 

冷たいタオルや冷たいペットボトルを当てたりするだけでもかなり違うようです。

 

それからニキビは脂肪分の多いものを食べ過ぎたり
寝不足などもかなり関係しているようです。

 

洗顔のしすぎも良くないようです。

 

洗い過ぎてしまうと肌が乾燥してしまい、
お肌が皮脂をどんどん出すようになるようなので、朝と夜の2回くらいが良いそうです。

 

角質が硬くなると毛穴を詰まらせる原因になるそうです。

 

顔を洗う時は、たっぷりの泡で擦らずに優しくマッサージする様に洗顔するのがいいようです。
この時、洗顔料などの成分が残らない様に十分に洗い流すことが大事なようです。
洗い残しはニキビの原因になるそうです。